任意売却と老後の一覧

老後で住宅ローンが払えない/老後破産

1.無理な住宅ローンをもともと組んでしまっていたケース フラット35などでは、85歳まで住宅ローンを組むことが物理的には可能です。しかし、老後2000万円必要と言われている中、退職後は実質的には収入が少なく、年金程度で貯金を切り崩して住宅ローンを支払われている方が多数いらっしゃい…

「払えない」「住み続けたい」今すぐご連絡ください! 任意売却・リースバックの無料相談はこちら

0120-279-281
24時間受付 メールでのご相談はこちら