【一般売却】住宅ローンの滞納が始まっていないため、任意売却ではなく通常売却を行い完済できた事例

相談者
神戸市R様
職業
パート
年齢
-
物件
戸建て
ローン残高
1700万円
実勢価格
-
他債務

ご相談の背景

夫婦二人で生活してきたのですが、主人が病気で倒れてしまい、収入が途絶えてしまいました。 どうすべきか悩んでいるときにネットの無料相談をみつけ、メールにて相談させて頂きました。 メール返信と連絡が直ぐにあり、まず何から手を付けていいのか分からなかった状態から脱却できました。 その後、自宅まで訪問頂き、最初はオーバーローンの可能性が高かったため、任意売却についての説明を受けました。 しかし、相談員の方のアドバイスでまだ滞納していなかったこともあり、通常の売却で進めることに決めました。 その後は迅速に動いて頂き、引っ越し先や生活保護についても調べてもらいながら、約1か月で売却することができ、住宅ローンも完済して新たな生活を始めることができました。

相談員から

この案件は、稀なケースです。 まず、土地はR様が相続で所有しており、住宅ローンは建物の費用のみでした。しかも大変キレイにお使いでしたので、滞納を勧めず、売却で完済できることを提案させて頂きました。 また、最初に奥様が早い段階でご相談いただけたことが良かったかと思います。

重要なポイント

任意売却は、住宅ローンを滞納された方が競売によらず自分の意志で売却できる方法です。 だからといって、滞納してから動き始めては手遅れになってしまうこともあります。 相談にこられるタイミングは様々ですが、早いに越したことはありません。 取れる手段が多くあるからです。 R様が売却し完済できたのも滞納前、まだ支払う能力があるうちにご相談いただけたからこそ、だったと思います。

その他の解決事例

【リースバック】リーマンショックの影響で事業縮小。息子の受験が終わるまで家に住み続けたいという思いをリースバックで実現した事例

相談者
尼崎市A様
職業
自営業
年齢
55歳
物件
マンション
ローン残高
2,600万円
実勢価格
2,000万円
他債務
カードローン3社
総額500万円
ご相談の経緯 事業が傾いて住宅ローンの支払いが、、、 広告業を自営でしており、開業したときは順調で従業員数も年々増やし、業績も順調でしたが、 リーマンショックのあおりをうけて不渡り債券を持つことになってしまいました。 それを機に業績が厳しくなり、事業も縮小し現在はなんとか一人で会...

【任意売却】一人には広い家を任意売却できた事例

相談者
東大阪市S様
職業
会社員(運送業)
年齢
50代
物件
戸建
ローン残高
1,000万円
実勢価格
600万円
他債務
500万円(カードローン)
ご相談の経緯 突然の親の訃報で葬式代の捻出で住宅ローンの支払いが難しくなりました。 父親が病気で亡くなり、医療費の捻出と葬儀代で急な資金が必要になり、カードローンで借入をしました。 その後、カードローンの返済と住宅ローンの返済で生活が回らなくなり、住宅ローンを滞納するようになりま...

【任意売却】競売の現況調査が行われた後でも任意売却ができた事例

相談者
枚方市N様
職業
会社員
年齢
50代
物件
戸建
ローン残高
2,000万円
実勢価格
1,200万円
他債務
カードローン400万円
ご相談の経緯 勤め先が業績不振になり、人員削減のためのリストラを受け、住宅ローンの支払いが困難になりました。 就職活動をしましたが、思うような収入を得られる会社に就職が決まりませんでした。 その就職活動中はアルバイトをしていましたが、生活費を稼ぐので精一杯な状態でした。。 住宅ロ...

「払えない」「住み続けたい」今すぐご連絡ください! 任意売却・リースバックの無料相談はこちら

0120-279-281
24時間受付 メールでのご相談はこちら